バックを手放して手ぶらで出かける、ロスコのカーゴパンツがいい感じ

バックを手放して手ぶらで出かける

「必要最低限の荷物を持ちつつ手ぶらで出かけたい」
「バックを断捨離したいけど、ポケットに入りきらない」

この記事はこんな方に向けて書いています。

こんにちはカニです。
私はミニマリストになって3年程たちますが、旅先でちょっとした街歩きをするときなんかはバックは煩わしくて持たないようにしています。

ジャケットなんかを着ているときは、ジャケットのポケットに必要な物を全て入れることができるのですが、夏場や温暖な地域になるとポケットの数が少なくなってしまいどうしてもバックが必要になってきます。

バックを持たずに快適な街歩きをしたくて模索していたところいいものを発見してしまいました。

ちなみに私が外出の際に持ち歩くものは以下です

普段持ち歩くもの
iphone
モバイルバッテリー
ライトニングケーブル
gopro

そんなに持ち物は多くないですが、全てをポケットに入れるとなるとポケットがパンパンになってしまいます。

カーゴパンツがいい感じ

カーゴパンツって知っていますか?

カーゴパンツ(cargo pants)とは貨物船(カーゴ)で荷役作業などに従事する人たちの間で使われるようになった、作業用のズボンである。生地の厚い丈夫な綿布で作られ腰をかがめた時にも物の出し入れがしやすい、膝上の左右に大きなポケットが付けられているのが特徴である。1942年にアメリカ陸軍の空挺部隊のM-42パラトルーパーパンツとして採用されたのを皮切りに、各国の軍隊で戦闘服のズボンとして採用されはじめ、1951年のアメリカ陸軍で採用されたM-51戦闘用ズボンでほぼ現在の姿になった。のちに、作業服やカジュアルウェアとして一般にも普及した。6つポケットがあるため6ポケットパンツとも言う。

かなり丈夫な生地でできていて、大きなポケットがサイドに二つあるのが特徴のパンツです。
カーゴパンツのいいところは、物をしまうのに特化したサイドのポケットです。
サイドにポケットがあるために多少膨らんでも邪魔になりづらく、たくさんのものを入れられるのでバックが不要になることです。

また何といっても、ゆったりシルエットからなるカーゴパンツは動きやすさとリラックス性能の両方を兼ね備えています。

まさに旅にうってつけのパンツとなっています。

短パンがいらなくなる

多くのカーゴパンツにある特徴としては、裾部分のドローコードと言われるひもがついているのが特徴です。

ドローコードとは、裾をまくった時に落ちてこないように縛る紐のことで暑い日なんかは膝上までまくってドローコードで結んでしまえば、落ちてくることがなくなり短パンが出来上がってしまいます。

まさにミニマリストバックパッカーにはうってつけですね。

持ち物をどんどん軽くして機動性をあげよう

カーゴパンツにすることで、バックと短パンの二つを断捨離することに成功しました。
旅中は荷物は軽ければ軽いほど、機動性が上がりスムーズに動くことができるようになりますので、軽さは正義です。

また日常においても、ものを減らすことでお金がたまりやすくなったり引越しが容易にできたりとメリットがたくさんあります。

ものを減らすということは自分の当たり前を疑って、さらにより良い方向に持っていくことにあります。
このカーゴパンツにすることがさらにものを減らすことにつながって軽量化できるでしょう。

カーゴパンツおすすめです!!

普段着から旅、作業まで幅広いデザイン

私はロスコというブランドのカーゴパンツを愛用しているのですが、ロスコはコストパフォーマンスに優れていてデザインも豊富にあるので自分にあった色や、デザインを見つけることができますね。

1953年にアメリカ東海岸のマンハッタンで設立されたROTHCO(ロスコ)は、ミルトン・ソンバーグ氏によって創立されたミリタリーブランドです。現在は事業の拡大により、商品の改良を重ね続けています。メインとしての取り扱いは、【陸軍】や【海軍】のミリタリーウェアーが多く、そのクオリティーの高さから広く親しまれています。特にミリタリーアイテムはミルスペックモデル(軍規格)なども生産しており、実際に使用されていることからもこのブランドの信頼性が確かな物と言えます。トレンドを取り入れたファッション性の高いアイテムやアウトドア派の人々のためのキャンプ用品や警察の制服、セキュリティ用品の製作も行っています。近年では定番化した流行キーワード「ミリタリー」のトレンドアイテムとしても取り上げられ、サバイバルゲームや作業服、ダンスの衣装としても着用されています。

かなり本格的なパンツが手頃な値段で買えるのは、かなりお買い得感があります。
実際に履いてみるとわかりますが、かなり丈夫な生地で長い相棒になってくれる予感しかしません。

まとめ

カーゴパンツにすることで、手ぶらで街歩きができるようになりました。
これからものを減らそうと考えている方や、サブバックを捨てれずに悩んでいるミニマリストの方には本当にオススメできます。

一度はくとそのゆったりなシルエットもクセになりますよ!

それでは!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA