旅の荷物のコンパクト化に、速乾タオルがおすすめ

スポンサーリンク

荷物のコンパクト化を目指して

 

旅をしていると、荷物の重さはフットワークの重さで、フットワークが重いと移動も億劫になってしまいます。

フットワークを軽くするには荷物を減らしてどんどん軽量化の方向に向かっていきます。軽量化はもちろんコンパクトなのも重要な要素。

 

バスタオルを持っていくとバックパックの中の面積が結構埋まってしまう。軽量化でコンパクト化したい私にとっては悩みのタネでした。

 

速乾タオルがおすすめ

 

 

速乾タオルご存知ですか?水泳で泳ぎ終わった選手が体に巻いているタオルです。他にもアウトドアメーカーも似た商品を出していますが好みで完全にOKです。

 

このタオル薄型であるにも関わらず、給水量は普通のバスタオルよりはるかに高く、たたんだ時のボリュームも普通のタオルの半分以下です。
荷物をコンパクト化したい私にとってこのタオルはぴったりのタオルでした。

 

速乾タオルのデメリット

 

あえてデメリットをあげるとすれば、バスタオルに慣れていると肌触りがよくないです。

 

例えるなら、目がすごーく細かい紙やすりで体を拭いている感じ(わかりにくいかも)痛くはありませんし、慣れれば全然余裕です。

 

他には値段が普通のタオルより若干高いです。でもこれは薄さに対する対価だと思い私は気にしていません。

 

まとめ

 

速乾タオルはサイズ、吸水性といいミニマルなバックパッカーにぴったりです。

たたむと500mlペットボトル1本分くらいですので、荷物をコンパクト化したい方にはおすすめです。

 







スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です