持ち物を減らすと生活がルーティン化し安定する[ミニマリスト]

持ち物を減らすと生活がルーティン化し安定する

こんにちは。
今日は持ち物を減らすと生活がルーティン化し安定するということについてお話をします。

この記事は

持ち物を減らした後の未来がどうなるかを知りたい
持ち物を減らすメリットは?

このような方に向けて書いています。

そんな私は現在、必要最小限のものに囲まれながら生活をしています。
この暮らしが不便かと言われると不便ではないですし、むしろ快適に毎日を過ごしています。

持ち物を減らすことで、不要なタスクが減り、生活が安定し始めます。

ではなぜそのようなことが起きるのでしょうか?

理由を交えて解説をしていきます。

朝の服を選ぶ時間がなくなる

まず第一に服の固定化をすることによって、何を着ようか迷う時間がなくなることです。
服が大量にあった時期はこれとこれを組み合わせて合うかどうかを考えていました。
今考えると本当に服が大量にあった頃の方が服がないと感じていました

現在は、ディッキーズのチノパンをメインに、上はhanesの白Tシャツ、あとは寒い時期ですので、アウターとの間にミドルレイヤーを着て、アウターを着るだけの組み合わせの固定化です。

アウター以外はほとんどお金がかからず、私は服はアウターと靴以外にお金をかけないようにしています。

この固定化をすることで、朝の無駄な時間が減り、服選びで悩むことがなくなってくるのです。

人生は思っているより短い無駄なタスクを捨てて時間を楽しもう

2020.01.31

何を食べるか迷うことがなくなる

私はほぼ毎日同じものしか食べません
ご飯を固定化することで、何を食べようか迷う時間も減りますし、買い物に行っても買うものが変化するといえば旬の野菜が変わった時に変わるくらいでほとんど買うものは固定化されています。

こうすることで無駄な買い物をしなくなり、食費の固定化にも繋がりますし何を食べようか考える時間も減らすことができます。

私がしている食事はご飯と味噌汁と野菜と魚を夕食に毎日食べています。

朝は味噌汁と納豆or卵と少量の野菜です。

食事の様子はyoutubeでも配信しています。

このように食事も固定化してしまうことで生活が安定化し他のことに時間を使えるようになります。

自分の中で過去一番に痩せています。糖質制限なしで痩せる方法[昔の食事]

2020.02.19

[目指せ健康]単身赴任者の12/26のご飯と買い物[一人暮らし]

2019.12.26

[目指せ健康]単身赴任者のクリスマス当日のご飯と買い物[一人暮らし]

2019.12.25

[目指せ健康]単身赴任者の12/23のご飯と買い物[一人暮らし]

2019.12.23

現代では質素な食事がご馳走になりうる[新しい食事の考え方]

2019.12.12

ミニマリストが持つ本物の調理器具!これだけあれば生きていける[キャンプ]

2020.02.16

掃除をすることが少なくなる

持ち物が少ないと、まず散らかることがありません。
散らかるといっても、せいぜい2~3分もあれば片付きます。

1週間に一回、部屋にあるものを全て出し、ホウキで掃除するのが習慣となりますがそれ以外で掃除することはありません。

私くらいものがない家に住んでいると、ルンバとかの方が効率よく掃除してくれると思いますので、今はルンバが欲しいです。

このように掃除をするといっても時間がかからないし、掃除機なども使わずホウキで済むようになるのも持ち物が少なくなるメリットですね。

掃除も週に1回の掃除とルーティン化しているのでその時だけ掃除をすればいいのです。

毎日同じでいいし、変化しやすくなる

ものを少なくして、毎日をルーティン化させていくことで、新しい変化も取り入れやすくなります

現在の隙間に新しい変化を入れてやることでルーティン化しながらも変化しやすくするのです。

今度はその変化を受け入れて、それをルーティン化してしまうという方法をとっています。
私は最近youtube撮影を始めましたが、今ではこの撮影もルーティン化され、日常に取り込まれています。

このように持ち物を減らすことで、変化もしやすくなりますし、それをルーティン化させることも簡単にできてしまうのです。

小さいことに楽しみを見つけられる

持ち物が少ないと本当に小さなことに楽しみを見つけられるようになります。

それは朝一番の自転車通勤だったり、日常の家事だったり、部屋が綺麗になったりする瞬間だったり、本当に小さなことが楽しくなってきます。

ミニマリストの移動は都市部に住みピストバイクがおすすめ

2019.12.24

このように、日常のルーティンの中に小さな楽しみを見つけられることがとても多くなりました。

現在は変化を楽しむために植物を部屋の中で育てたいなーと考えていますが、まだ悩み中です。

お金がないと感じている人はいつの間にか消費化脳になっていないか?

2019.02.11

まとめ

ここまでをまとめると

  • 持ち物を減らす
  • 減らすことで日常がルーティン化する
  • ルーティン化し変化を受け入れる
  • 日常の小さな変化を楽しめるようになる

持ち物を減らすと生活がルーティン化し安定するということです。

日常の小さな楽しみを見つけつつ、自分がどのフェーズにいるかを確認しつつこれから先も止まらずに動いていこうと思います

今日のお話は以上となります。
それではまた!!

ミニマリストになってできた時間は将来のために使おう

2019.01.20

ミニマリストの価値観。物は少ないくらいでちょうどいい

2019.01.09
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください