一歩ずつでも前に進むことを意識して日々を生きる

こんにちは。
今日は一歩ずつでも前に進むことを意識して日々を生きるということについてお話をしていきます。

この記事は

毎日をどう生きていいのか分からない
目標がなくて停滞している感じがする

このような方に向けて書いています。

そんな私は、現在単身赴任をしながらフロントエンドエンジニアとして働いています。
夢でもあったフロントエンドエンジニアになることができて、家族や周りのサポートしてくれる仲間には本当に感謝です。

ですが、夢でもあったフロントエンドエンジニアという職業はまだ通過点でしかありません。
本当に大きな目標を達成するための手段としか考えていません。

そんな私ですが常に意識していることが一つだけあります。それは一歩ずつでも前に進むことを意識して日々を生きるということです。
それを意識するだけで、日々を無駄に過ごすことがなくなり、気づいたらフロントエンドエンジニアになっていたという感じでした。

ではそんな私が一歩ずつでも前に進むことを意識して日々を生きるのはどういうことなのかを理由を交えてお話をしていきます。

毎日を前に進むことだけを考える

私は毎日を常に意識していることがあります。それは現状維持はしないということです。一歩ずつでも前に進むことを意識して日々を生きることで、毎日の暮らし方が少しずつ変わってきます。

前に進むためには毎日何かしらを積み重ねていかないといけません。
特に私は要領が悪く、物事を達成するには大量の時間を消費します。そんな私でも少しずつ前に進むことを意識するだけで、半年後、一年後には大きく変われることは今までの実体験から痛感してきました。

この意識を持てるか持てないかだけで先に進める人と進めない人の2極化してきます。

先を尖らせて突き進む

先を尖らせて前に進むというのは、今様々なことに手を出している状態なら、その全てを一旦手放し、集中したいタスクのみをこなすということです。

私は大量にあった持ち物を手放し、いつでも動けるように身軽な状態にしてきました。
先を尖らせるというのは単純に周りを整理して強制的にその物事だけに集中できる状態を作ることです。

そうすることで、尖っていない状態よりはるかに進みやすくなり、今いる場所より前に進むことができるでしょう。

世の中に天才と言われる人は多数いますが、その多くは、他の全てを捨ててその物事だけに集中してきた人です。

多くの天才は沢山のものを持ちません。

それは、それだけひとつの物事をうまくいかせるためには大量の時間を消費するからです。

小さな暮らしをすることは現代での必須スキル[シンプル]

2019.12.19

ひとつの物事に特化した人は例外なく先が尖っています。

まずはこの尖を目指すようにしましょう。

 

気づいたら遠くまで来ていたぐらいがちょうどいい

一歩ずつでも前に進むことを意識して日々を生きると全然進んでいる実感がしないことがほとんどだと思います。

物事というのは、日々の積み重ねで気づいたら遠くまで来ていたくらいに感じるのがちょうどいいくらいです。
それほど物事の進み方は遅いです。
何か目標がある人は、とりあえず0を1にしないとただただ停滞しているだけです。

0の人はずっと0のままですが、毎日1を積み上げている人は気づいたら遠くまで行っているというのはそういうことなのです。

毎日の1を意識していきましょう。

大きな目標から逆算する

大きな目標がある人は、その目標から逆算することも忘れないですることにしましょう。
大きな目標がある⇨逆算して自分が今何をすべきか考える⇨行動する⇨改善する

これを毎日繰り返していくことです。

単純なんですが、まずはこれを自分に当てはめるようにしてみましょう。

日々前に進むためには?

日々を前に進むためには

  • 目標を立てる
  • 目標から現在自分がすべきことを考える
  • 尖らせる
  • 行動する
  • 行動と改善を継続する

これだけのシンプルな行いの繰り返しです。

このことを意識するだけで毎日を少しずつ前に進むことができ、気づいたら目標を達成していたなんてこともあり得るでしょう。

道のりは長いと思いますが、まずは0を1にすることを目標にして、足踏みだけはしないようにしましょう。

物事を続けるのは難しいがその先には必ず未来がある

2019.12.21

足踏みの時期はマジで辛いです。
動き出した方が絶対に楽なので、まずは行動あるべしです!!

今日のお話は以上となります。

それではまた!!

余計なものはどんどん削ぎ落とし、変化に対応できるようにする

2019.12.25

[質素]お金に依存しない一人暮らしの方法[節約]

2019.12.17
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください