突き進む力で物事を切り開いていこう[突破力]

こんにちは。
今日は突き進む力で物事を切り開いていこう[突破力]についてお話をしていこうと考えています。

この記事は

記事の概要
突破力とは何か知りたい
考えすぎてなかなか行動に移せない

このようなか他に向けて書いています。

そんな私は、現在web制作会社でフロントエンドエンジニアとして働いていますが、ここに来るまでには、ある程度の突破力が必要でした。

その時私は別のビジネスをしていたのですが、そのビジネスをやめて夢でもあったフロントエンドエンジニアとして働く決意をしました。

その時は必死で考えていたつもりだったのですが、もう少し早く動いていればなと過去の自分に向けて書いています。

考えるより動く

頭で考えているだけでは、現実は変わらないということを自覚しましょう。
頭で考えているだけでは答えは堂々巡りで、現実は何一つ変わりません。

何か一つでも行動に移すことが必要になってきます。

そんな時は落ち着いて、今の現状を洗いざらいノートに書き記しましょう。

殴り書きでも大丈夫ですので、頭に浮かんだ思考を全て書き出していきます。
そうすることで、現在の自分の頭の中を客観的に見ることができるようになり思考の整理をすることができるようになります。

[メモの力]生活と脳内をミニマルにするたった一つの方法[アウトプット]

2020.01.14

そうしてノートに書き出すと現在の自分が取るべき行動が見えてきます。

あとはその行動に向かって進むのみです。

勉強より実務

こちらもよく陥りがちなのですが、物事について不安が拭えなくなってしまい、本を読みふけってしまうのです。

エンジニアの場合ある一定の勉強は必要ですが、最低限の知識を身につけたらあとは実務をこなしていく方が何百倍ものスピードでレベルが上がっていきます。

勉強をしすぎても情報がたまりすぎてしまうだけなので、さっさと実務に向かった方が時間を無駄にせずに済みます。

とにかく頭に叩き込むより実際の経験を積んだ方が時間も脳のスペースも無駄にせずに済みます。

本より経験

さっきもお話をしたのですが、本で感じることより実際に目で見て経験した方が何倍も自分のためになります。

行ってみたい場所があるなら、必死でお金をためて行ってみるとか、やってみたいことがあるなら、後先を考えずにとりあえずチャレンジをしてみることです。

本は自分の経験したことのない情報を得るためには最適なアイテムですが、自分が経験してきたことの方が大切です。

経験はその人の人間性に現れてきます。

たくさんの経験を積むようにして、どんどん人間力を上げていきましょう。

現状維持で満足せず、常に新しい変化をしていくことで経験値はどんどん溜まっていきます。

停滞は衰退。常に変化し続ける考え方を持とう[行動力]

2020.01.23

まずは本はそこそこにして、経験に身を置くようにしてみましょう。

ネットより直接

現在は便利なもので、インターネットでなんでも経験できた気になってしまいます。
経験できた気にはなるが実際には経験できていないということを自覚します。

ネットで気になる情報があったらとりあえず現地に行ってネットとの情報に差異がないか確かめてみましょう

人との感じ方はそれぞれ違いますので、きっと自分だけの感じ方ができるはずです。

コミュニケーションも、ネットだけではなく現実に人と会って話すなどのコミュニケーションが大切です。

とにかくネットの世界に答えはありません。
自分自身で行動した結果が答えになります。

動き出せば世界は変わる

とにかく動いてみてください。
時間は限られた資源ですので、今を無駄にいきている暇はありません

無駄に過ごすのは、今という一番若い時期を捨ててしまっているということなのです。

今が一番人生で若い日なんですから、今を生きることに全力を注いでみましょう。

動き出せば世界は変わってきっと夢に見たことが現実に変わります。

機動力が上がると、人はどんなことができるようになるか[ミニマリスト]

2020.01.17

とにかく動いて突破しましょう!!

それではまた!!

小さな暮らしをすることは現代での必須スキル[シンプル]

2019.12.19

忙しい毎日を乗り切るには物事をシンプルにするといい

2019.12.18

双角子宮の私が妊娠初期に《絨毛膜下血腫》になり治るまでの実体験

2020.05.30

《実体験》妊娠初期の大量出血!止血止めの副作用が辛かった話

2020.05.28

ミニマルライフフードを知ることの重要性[買い占めは起きません]

2020.03.28

危機に備えてシンプルに生き、生き抜く準備をしておく

2020.03.25

【同居】はデメリットだらけ?妊娠・入院中に感じたメリット

2020.03.23
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください