リモートワークをしたらできる暮らし方について考えてみた

リモートワークをしたらできる暮らし方について考えてみた

こんにちは。
今日はリモートワークをしたらできる暮らし方について考えてみました。
現在、リモートワークで働くことはネットワークが発達しているのでネットワークを利用する仕事についている方なら比較的簡単に行うことができる働き方です。

リモートワークは離れたところにいても、仕事ができる仕組みの一つでほぼネットワークを通して仕事のやり取りをするため、わざわざ出社する必要が無くなってしまうのが特徴です。
会社でやっていることがそのまま家などでも同じことをするイメージです。

そんなリモートワークですが、リモートワークをすることで様々な可能性が出てくることはご存知でしょうか?

離れて仕事をするってことだけで、私がパッと思いつく限り色んな暮らし方をすることができるようになります。

まさにそれは、ライフスタイルを重視した新しい働き方といえるのではないでしょうか?

そんなリモートワークがもたらす暮らし方について考えてみましたので、共有します。

田舎で自給自足をしながら働く

リモートワークができるようになると場所の制限を受けなくなります
それは例えどんな田舎に住んでもネットワークさえあれば出来てしまう働き方だからです。

まずは田舎での自給自足の生活。

自分で野菜や作物を作りながら、兼業でリモートワーカーも出来てしまいます。
自分でこだわりの野菜を作りながら半農生活が出来てしまいます。

出勤しなくてはいけないスタイルの場合、あまり野菜などに目をかけてあげることができなくなりますのでリモートワークは自給自足にも向いているといえるでしょう。

作業の合間に気分転換に畑を見に行ったり、終わってからすぐに畑で野菜を観れたりと近くに住んでいるからこそできることがたくさんあるはずです。

海外を放浪しながら働く

旅好きは必見。
海外を放浪しながら思うことはいつもお金のことばかり。

現地で働きながら放浪できればいいのですが、なかなかそうもいかないことが多く資金繰りにはいつも悩まされてしまいます。

そんな旅人にはやはりリモートワークができるようになったらより心強いのではないでしょうか?

自分のペースで働きながら、旅をする。

まさに旅をするように暮らすライフスタイルです。

そんな旅人にここまでマッチした仕事もなかなかないと思うので、かなりおすすめです。

海外は国によってwifiが安定してなかったりもするので事前の調査は必須ですが、リモートワークを確立できれば、心強い武器になってくれますね。

キャンピングカーで日本各地を巡りながら働く

前回の旅人にも似ているのですが、こちらは日本をめぐるスタイルです。
ポケットwifiを契約しておけば、日本中電波の繋がるところならどこでも仕事場になってしまいます。

全国にある道の駅を転々としながらやキャンプ場に行きながら、がっつり作業する日を作って、キャンプ生活も楽しそうです。

物価の安い地域で働く

物価の安い国で暮らしながら、日本円でお金を受け取り、ガッツリ貯金までできてしまいます。
物価の安い地域は主にアジア圏がお手頃ですが、近年バンコクなどはコワーキングスペースなども充実していて、働くには全く不便のしない環境が揃ってきています。
そんな物価の差を利用しながら賢く海外生活を送れるようになってくるのもリモートワークならではと言えるでしょう。

住んでみたかったところで働く

日本に限らず世界中どこでもリモートワークなら可能性がどんどん広がってきますね。
人は誰しも、一度は住んでみたかったようなところってないですか?

そんな夢のような話が現実にできる世界になっています。

リモートワークを確立することでそんな夢のような話を現実にしてしまいましょう。

まとめ

リモートワークを確立さえしてしまえば、このようなライフスタイルが実現可能になってきます。
自分自身、夢を叶えるためにはリモートワークは必須の働き方でしたし、この働き方を知った時には本当に衝撃的でした。

そんな働き方は現代では比較的容易に実現できてしまいます。

もし、実現したいようなライフワークがあったら、一度リモートワークのできる職種に転身してみるのもアリかもしれません。

それではまた!!

リモートワークとは?リモートワークがもたらすメリット[初心者向け]

2020.01.19

リモートワークは辛いから、未経験ならまずは就職をしたほうがいい

2020.01.22

こんな時代だからこそ、農地を所有してリモートワークをしよう[危機に備える]

2020.04.02

ミニマルライフフードを知ることの重要性[買い占めは起きません]

2020.03.28

危機に備えてシンプルに生き、生き抜く準備をしておく

2020.03.25

【同居】はデメリットだらけ?妊娠・入院中に感じたメリット

2020.03.23

日本に居ても6万あれば暮らしていける。質素に暮らすすすめ

2020.03.06




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください