単身赴任者にモバイルwifiはオススメしない。後悔だらけです

こんにちは。
今日は単身赴任者にモバイルwifiはオススメしないということについて書きます。
そんな私は、現在単身赴任で家族と離れて暮らしています。
wifiの契約ですごく悩みましたが、単身赴任者にはモバイルwifiはマジでオススメしません。
この記事は

「これから単身赴任をするんだけど回線を何にするか迷っている」

こんな方にオススメの記事となっています。

単身赴任者の実情

現在私は単身赴任をしていて、妻と子供と離れて暮らしています。
子供が小さいので、私がいなくても寂しくないように朝起きてから、夜ご飯を食べる前、休みの日なんかは常にテレビ電話を繋ぎっぱなしにしていることが多くありました。

もうすでにご気づきの方もいらっしゃるようですが、テレビ電話はとても通信容量が重くすぐに容量を圧迫してしまうのです。

現在契約しているプラン

私はモバイルwifiを選ぶ際に、ゲームなどもやらないしたまに動画を見るくらいでそんなに重い処理はしないなと軽く考えて、料金の安いモバイルwifiにすることにしました。
色々調べているとモバイルwifiでも多少遅いが、youtubeも問題なく視聴できるレベルとのことだったので、これでいいやと思っていたのです。

ところがこれには落とし穴がありまして、3日で10GBを超えてしまうとその日の回線が込み合う時間帯には通信制限がかかってしまうというものでした。

回線が込み合う時間帯は私も使いたい時間帯です。

昼間は問題なく使えても夜に使えないのでは、家族での夜ご飯が少し寂しいものになってしまいます。

後悔しかありません

そんな感じで、普段も常に繋ぎっぱなしにしていて、まるで家にいるかのようにしていたかった私はとてもショックでした。
今はモバイルwifiを選んだことに対して後悔しか残らない結果となってしまいました。

もし単身赴任者で同じことを考えている方がいらっしゃるようでしたら、後悔しますので光回線を引いた方が間違い無いです。

どうしても期間が空いてしまうのが、嫌だという人はその期間だけレンタルでwifiをするのがいいかと思います。
無事に回線が開通したらレンタルを返却すればいいだけですので非常に楽です。

同じことを考えている人に私と同じ失敗をしてもらいたくなく、共有します。

オススメの流れ

  1. 住居が確定後光回線の工事の契約をする
  2. wifiが無い期間が嫌な人はその間レンタルwifiで済ませる
  3. 光回線開通

この流れが一番いい感じだと思います。

これから単身赴任や一人暮らしを考えている方の参考になられたら幸いです。

それではまた!!

単身赴任者が家族と離れても寂しくならない方法[一人暮らし]

2019.12.23

これからミニマリストを目指すあなたは洗濯機は取っておいたほうがいい

2019.12.20

双角子宮の私が妊娠初期に《絨毛膜下血腫》になり治るまでの実体験

2020.05.30

《実体験》妊娠初期の大量出血!止血止めの副作用が辛かった話

2020.05.28

ミニマルライフフードを知ることの重要性[買い占めは起きません]

2020.03.28

危機に備えてシンプルに生き、生き抜く準備をしておく

2020.03.25

【同居】はデメリットだらけ?妊娠・入院中に感じたメリット

2020.03.23
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください