[質素]お金に依存しない一人暮らしの方法[節約]

お金に依存しない一人暮らしの方法一人暮らし

こんにちは今日はお金に依存しない一人暮らしの方法についてお話をしていこうと思います。
そんな私は、現在単身家族と離れて一人暮らしをしているのですが、一人で暮らすにもお金はやはり必要です。

この記事は

「一人暮らしをしているけどお金の心配が尽きない」
「お金を使わない人の生活が知りたい」

この様な方に向けて書いています。

もし現在一人暮らしをしていてお金の心配がある方は、まずはお金に対する考え方を変えてみましょう。
シンプルにいきていれば、お金というものは実はあまり多くは必要としないのです。

それでは最後までお読みいただけますと幸いです。

食事はシンプルに

お金が足りなくなる人の特徴として、外食が多いというものが挙げられます。
例えば三食外食したとして、一食平均700円だとします。
これが三食続くと2100円、1ヶ月にして63000円と高額になってしまいます。

私のある日の食事です。野菜とお米はあるものとしてなくなったら買い足します。

朝ごはん

  • ご飯
  • かぼちゃと青梗菜と豆腐の味噌汁
  • 納豆
  • めかぶ
  • ヨーグルト
  • りんご

昼ごはん

  • 梅干しのおにぎり

夜ご飯

  • ご飯
  • 目玉焼き
  • ウインナー
  • キウイ
  • もずく酢

  • かぼちゃと青梗菜と豆腐の味噌汁

この様な食事がほぼ毎日続いています。
こんなの毎日続けられないという人もいらっしゃるかもしれませんが、作る手間もほとんどなくそれなりに栄養を摂取できるので、私にとっては非常に満足度の高い食事です。

一食の平均はおそらく150円いかないくらいです。
この様に食事をシンプルにすることで、食費は抑えられバランスのいい食事をすることができる様になるのです。

現代では質素な食事がご馳走になりうる[新しい食事の考え方]

2019.12.12

外出の際の飲み物は持参する

意外とみなさんの財布が緩まるのが飲み物とかではないでしょうか?
私は外出の際には、必ず家で入れたコーヒーと水を持参して出かけます。

この二つは必ず必要です。
そうでないと他で買って飲んでしまいますからね。

タスクは見える化で貯めておかない

日々シンプルな生活を送るためには、タスクをあらかじめ管理しておく必要があります。
タスクをためておくと脳内で「あれもやらなきゃこれもやらなきゃ」となりシンプルな生活を送ることができなくなってしまうからです。
私はiphoneのメモ帳に全てタスクを洗い出し、都度確認する様にしてタスクを管理しています。

必要なものをメモするのはもちろん、やることも全て同じページに書いて「見える化」をして自分が今何をやればいいのかを可視化しています。

シンプルな生活はお金を必要としない

この様に日々シンプルな生活を送っているとあまりお金が必要ではなくなってきます。
なぜなら自分に必要なものと、いらないものの区別がつくからです。

シンプルな生活をすることでお金に依存しない暮らし方をしていくと、お金に対する不安が消えお金は貯まる様になっていくのでした。

それでも、今は洗濯機が欲しくてたまりません!!!

それではまた!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください