不便?財布なしを1年実践して感じたことをまとめてみます[財布の断捨離]

「財布なしの生活ってどうなんだろう?リアルな声が知りたい」
「財布の断捨離は勇気がいること後押しが欲しい」

この記事はこんな方へ向けて書いています。

こんにちは。ミニマリストのカニです。
私は財布を持たない生活を始めてもう1年以上が経過します。

財布を断捨離してからは特に困ったこともなく、快適に過ごしていますのでシェアしたいと思います。

財布を持たない生活のいいところは、持ち物がスマートフォン一つになって圧倒的に身軽になるということ。
持ち物が1個しかないって、想像以上に快適でストレスフリーなんです。

以前の私はものをよくなくす方で、常に財布やスマートフォンがポケットやカバンに入っているかを手で触ってチェックしていました。
今では持ち物が一つなので、最近はもうチェックすらしなくなってきました。
こういった経験ある人も多いのではないでしょうか?

財布を断捨離することで、いろんな煩わしさが解消されて快適になるです?

この記事では財布を断捨離したことによる感想や、意見をご紹介いたします。

財布を持たないことは不便?

先ほど財布を断捨離してからは特に困ったことはありませんとお話ししました。

財布を持たないことは不便なのかということに関しまして、結論から申しますと「快適です」
ただ単純に快適ですと言われても、なぜ快適かわからないですよね。

順番に解説していきますね。

現在使用しているカードケースです。スマホに貼り付けているため写真が撮れませんでした!
なぜこのカードケースを使用しているかと言いますと、「スマートフォンに貼ることができるから」これに尽きます。
スマートフォンに貼り付けることにより、持ち物を一つにすることができるようになるのです。

カードケースの中身は?

カードケースの中身は、現金(お札のみ)、免許証、電子マネー付きクレジットカード(楽天カード)のみが財布に入っています。
電子マネーとクレジットカードが使える場所ではカード決済しか使用せずに、現金はどうしてもカードが使えないようなところでしか使用はすることがありません

小銭は持つことができない

カードケースの性質上、多くの小銭を持つことには向いていないためどうしても小銭が出ないような買い物をしがちになります。
制約といえば制約なんですが、全くといっていいほど気になりません
小銭は邪魔に感じるので、無駄なお金を使うこともなくなりました。

使うカードしか持たない

いくらカードケースといえど、全てのカードを入れてしまったらすぐにパンパンになってしまいます。
少なく持つポイントは、よく使うカードを把握してそのカードしか持たないようにすることです。

私の場合、使わないカードや現金はクリップで止めてカバンの中に直接しまっています。

現金もたくさん入らないので最小限に

お札も四つ折りにすることでしかケースの中に入れることができないので、自然とかさばらない高額紙幣を一枚か二枚程度入れておくことが多くなります。
ほとんど使う出番がないので、本当にお守りみたいなものですが入っていないと不安になりますね。

こちらもお釣りが出てしまうとすぐにケースがパンパンになるので、あまり使うことなく制約をかけています。

財布なし生活が向いている人

財布なしの生活をするのは次のような方におすすめです。

向いている人
「持ち物をよく無くしてしまう」
「日常的に持つ持ち物を減らして、快適に過ごしたい」

このような方には是非財布なしの生活をおすすめします。

逆にこれに該当しないような方でも興味のある方は、徐々に財布を小さくしていって最後に財布を断捨離するようなプロセスでいったほうがスムーズに切り替えることができるようになりますね。

まとめ

財布なしは皆様が思っている以上に快適で、不便もあまりなく感じています。
これも電子マネーの発達でキャッシュレス化がどんどん進んでいるおかげです。

そのうち免許証なんかもスマホで管理されて、持ち物がスマートフォン一つになるのが理想ですが、まだもう少し先になりそうです。

今回の記事はこれでおしまいです。
参考になられたら幸いです。

それでは!!

電子マネー派におすすめの財布を厳選しました[スマホ取り付けが便利]

2019.03.04
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA