カメムシの季節がやってきた…〈実証済み〉対処方法と対策!

田舎の方では稲刈りが終わった頃カメムシの時期がやってきますよね…

窓にやってきたカメムシを見るとまたこの時期がきたかといつも思います。

そんなカメムシの時期に使えた対処方と対策を紹介していきます。

♡カメムシが家の中に現れた時の取り方

カメムシが出た時の対処は2つあります。

①ガムテープでつかまえる。

ガムテープにくっつけて臭いを出す前にくるくる丸めると臭いがしません。

簡単にとれますが、うまくとれなかったりガムテープでつかまえるのも怖い方には次の②がおすすめです。

②ペットボトルで専用の虫取りを作る。

ペプシなどの丸い2リットルのペットボトルを真ん中から半分に切ります。

こんな感じになります。

キャップのついた方が持ち手になります。

捕まえる時はキャップの方を持ち斜めにしながらすくうように捕まえると簡単にとれます。

そしてそのままお外にポイです。

私はガムテープでは怖くてとれませんでしたが②のやり方ではつかまえられるようになり家の中に現れたらすくうように捕まえてお外にポイできるようになりました。

個人的には②がおすすめです!

♡カメムシ対策!

つかまえてもつかまえてもでてくるカメムシ…

どこからきてるのか不思議でしたが平らなカメムシはほんの少しの隙間から通ってこられるみたいですね。

我が家ではこれで今年かなり家で見かけるカメムシの数が減りました。

これを外から窓や網戸だけでなく入り口になる窓の淵にもスプレーしておくんです。

これをやるだけで中に入ってくるカメムシの数がかなり減りますよ。

以上が我が家での対処方法と対策でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA