[未経験]経験なしでもフリーランスのエンジニアになる方法[プログラマー]

こんにちはミニマリストフリーランスのカニです。

「プログラミングはわからないけど、フリーランスのエンジニアになりたいな〜」
という方が増えてきているようです。

かくいう私もフリーランスなのですが、非常に快適です。

どの辺が快適なのかというと

理由
在宅の作業なので、通勤をする必要がない
休みは基本的に自由
家族との時間を大事にできる

こんな感じで、通勤の時間などがないためその分仕事にリソースをそそぐことができるようになります。

それではプログラミング未経験からフリーランスエンジニアにってなれるものなのでしょうか?

「結論はなれます!」

未経験からフリーランスエンジニアになりたい人に向けて、フリーランスになる方法をご紹介していきます。

エンジニアとは何か?

ここでいうエンジニアとは主にITエンジニアのことを指しています。皆さんが現在見ているブラウザで表示されている情報がありますよね?
そういった情報技術を使ってプログラミングをしたりしてシステムを作り上げていく技術者のことをITエンジニアと言います。

webサイト、webアプリケーションなどを作ったりするのが主な仕事内容です。

主に使用する言語に関しては

  • HTML
  • CSS
  • javascript
  • php
  • ruby

ここら辺の言語が主に使用されています。

他にもデータベースやサーバ、セキュリティの知識も求められることがあります。

仕事はあるのか

IT業界は現在も右肩上がりで成長を続けており、2030年までには約80万人もの人材が不足するとも言われています。
およそ高知県の総人口ほどのプログラマーが日本で不足してくるのです。

今後も人材不足は続いていくと予想され、エンジニアの引き合いがどんどん強くなっていくのが現状です。

これからのIT産業の成長に伴い仕事もどんどん増えていくことから、エンジニアの仕事は途切れることなくあり続けるのが現状です。

フリーランスとしての働き方

北米ではこれから3年で人口の半分がフリーランスになると言われていて、フリーランスとしての働き方にますます注目が集まっています。

現在も日本ではクラウドソージングサイトをはじめとする様々なフリーランス向けのサービスがあり、企業や個人間でフリーランスに仕事を回す流れが当たり前になってきています。

こうした流れもあり、日本でもフリーランスが増えていくことが当然になってきます。

どうやって未経験からフリーランスエンジニアに?

未経験からフリーランスエンジニアになる方法は3つあります

  1. 独学で勉強する
  2. 制作会社で働く
  3. スクールに通う

1.独学で勉強する

独学で勉強する場合、本やwebサービスで勉強していくやり方が一般的になってきます。

毎日2〜3時間ほど勉強して、半年後くらいには実戦で使えるレベルに持っていくのが望ましいです。
ですが学習するときにつまづいてしまうとなかなか先に進むことができなくなってしまうため、近くに教えてくれる人がいるのが望ましいです。

独学の場合

  • HTML
  • CSS
  • javascript
  • php
  • ruby

上記の言語を一通り勉強しましょう。

なかなか独学でのフリーランスは難しいですが、昔と違い現在は学習方法も増えてきて以前より学びやすい環境が整ってきているのも事実です。

本気でやる気のある方なら独学でも十分フリーランスとして活躍できますので頑張る価値はあります。

実際の業務でも自分で調べて解決していくことがほとんどなので、自分で解決していく能力を養うには独学が一番です。

2.制作会社で働く

制作会社で働く場合も自分で勉強をするのは必須ですが、周りにはスペシャリストのエンジニアが揃っています
つまずいても、質問してすぐに解決することだってざらにあります。

給料をもらいながら勉強できるなんてとても素晴らしい環境です。会社が使用している最新の技術を学ぶこともできます。

自分で勉強しながら制作会社で働くのがフリーランスへの近道でしょう。

はじめに制作会社に入るためにある程度の技術を求められることがありますのでやはりエンジニアになる際には独学をする癖をつけておかなければなりません

3.スクールに通う

最近特に増えてきているのがこれ!

スクールに通ってそのままフリーランスのエンジニアになる方法。
プログラミングスクールに通うメリットは

  • メンターに教えてもらうことができる
  • 独学より挫折しにくい
  • 卒業後に案件や就職先を紹介してくれたりする

などです。

プログラミングにおいては挫折率が非常に高く独学で始める人の90%以上が辞めてしまっているのが現状です。

辞めてしまう原因としては

理由
エラーが自己解決できない
プログラミングが楽しくない

など様々な原因がありますが、エラーが解決できないときなんかはメンターに相談して解決できるような仕組みになっているので初心者でも挫折しにくくなっています。

スクールで学習した後も、就職先を斡旋してくれたり、案件を紹介してくれたりと、フリーランスの相談までなんでも相談できますのでお勧めです。

おすすめのスクールは?

お勧めは3つです

おすすめ
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
エンジニア塾【Samurai】
ポテパンキャンプ

この辺りがお勧めです。

どのスクールも、実戦レベルまで長くて半年で育て上げてくれます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはどんな人にお勧め?


web制作に関わりたい人や、通うことができて対面でプログラミングを学びたい方にはお勧めです。
web制作では有名なLIGで学べるのは貴重なチャンスですね。

エンジニア塾【Samurai】はどんな人にお勧め?


フロントエンドからサーバーサイドまで幅広く学びたい人には特におすすめ。
フリーランスとしての案件獲得スキルも学ぶことができるため、卒業後すぐにフリーランスとして活動づることができるよになる。

ポテパンはどんな人におすすめ?


ポテパンはrubyに特化したスクールで、これからrubyエンジニアとして働いていきたい人には特におすすめです。rubyはベンチャー企業に多く採用されていることもあり、需要の強い言語ですのでフリーランスとして活躍する際には大きな武器になります。

まとめ

プログラミングスクールははっきり言って安いです。
どのスクールに通っても、実際にプログラマーとして活躍しだせばすぐに回収できてしまう金額です。

フリーランスとして活躍し始めたら1サイト50万円以上の案件もざらにありますので、一件受注するだけで元が取れてしまうのです。

これほどコスパのいい投資は他にはあまりないと思いますので、迷っていたら是非お試しください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA