ミニマリストの愛用品について解説します。[持ち物]

ミニマリストの愛用品

こんにちはカニです。
今日はミニマリストの愛用品というテーマでお話をしていきますね。

そんな私はミニマリスト歴3年ほどで持ち物のほぼ全てがバックパックに収まってしまうほどの荷物しか持っていません。
そんな私が愛用している品をご紹介いたします。

ミニマリストの持ち物

2019.01.10

全てが愛用品だった

私が最近特に気に入って愛用しているものといえば、持ち物が全てです。
ていうのも普段使わないものは手放す対象になってしまいますし、残るのは本当に使う生活に必要な愛用品となってしまうんです。

きっとミニマリストの人たちはみんなこんな感じで物がのこっていくと思うんですよね。
残ったものは全て愛用品だったみたいな。

好きだから残る

残る持ち物って全部好きなんですよ。
逆に嫌いだとか中途半端に好きってものは残っていないです。

そういう物は、手放す段階で考え抜いて手放してきましたからほとんど残っていないです。
好きな持ち物だけ残して、その持ち物を大切に徹底的につかうかんじの物との付き合いかたをしています。

スマホケースや爪切り1つにしても、中途半端な物は残さないようにしています。
きっと私にはそういう物との付き合い方があっているんです。

現代では質素な食事がご馳走になりうる[新しい食事の考え方]

2019.12.12

[質素]お金に依存しない一人暮らしの方法[節約]

2019.12.17

仮想通貨(暗号資産)関連の株式投資取引銘柄まとめ【NFT】

2022.02.13

こんな時代だからこそ、農地を所有してリモートワークをしよう[危機に備える]

2020.04.02

ミニマルライフフードを知ることの重要性[買い占めは起きません]

2020.03.28

危機に備えてシンプルに生き、生き抜く準備をしておく

2020.03.25

日本に居ても6万あれば暮らしていける。質素に暮らすすすめ

2020.03.06




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください