ミニマリストの服って?私が着ている服を紹介します。

ミニマリストの服のお話し

こんにちは、カニです。
今日はミニマリストの服のお話しをします。
そんな私はミニマリストになって3年ほど経過しています。
妻は非ミニマリストで私はミニマリストと、家族の中でも私はだけが極端に持ち物が少ないです。

ミニマリストの服事情

結論からいいますと、服は全部で15着ほど所有しています。
ジャケットが3着、ダウンとマウンテンパーカー。
長袖シャツが一枚、Tシャツが5枚、ズボンが3着、あとはヒートテックの上下が二枚ずつです。

とりあえずこれだけあれば、普通に暮らしていけますね。
この時期の普段は、化学繊維の中綿が入ったアウトドアジャケットを着用しています。
なぜ化学繊維の中綿のジャケットかというと、ダウンよりまず手入れがとっても楽だし、洗っても乾くのが圧倒的に早い。

ダウンだと一回洗うとしばらくは乾かしておかないといけないですし、ボリューム感がなくなります。

そんな理由で、普段から化学繊維の中綿ジャケットを着ています。
結構、アウトドアブランドとミニマリストって相性がいいんです。
機能性を重視して、なおかつシンプルなデザインが多いアウトドアブランドは結構着たりしていますね。

Tシャツが多い理由

どうしても夏場とかは汗をかいて何回も着替えたりするので、Tシャツは多めに所有しています。
デザインはない無地のTシャツで揃えていますので、毎回ローテーションで着ています。

無地のTシャツは白だと汚れが目立つし、黒だと暑そうだしってことで、中間のグレーのTシャツを着る事が多いですね。

ズボン事情

デニムが二枚、ハーフパンツが一枚です。
デニムがかさばるのでなんとかならないかなー!

こんな感じで、服の枚数も極端に少ないですね。
古くなったら買い換えるかんじで、サイクルを意識してきています。
毎日同じ服だと、選ぶという思考がなくなって結構楽になりました。

私服の制服化!おすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA