ミニマリストの旅!どんな長期の旅でも着替えは3セットで十分

こんにちはカニです。
今日はどんな長期の旅でも着替えは3セットで間に合うという話をします。
そんな私はミニマリスト歴3年ほどで、荷物がすべてバックパック一つに収まってしまいます。

そんな私は長期で旅に出る際は着替えは3セットしか持って行きません。

3セットあれば何ヶ月でも対応できる

旅先での洗濯は基本毎日します。
ランドリーサービスのあるホテルならお願いすることもありますが、サービスのないゲストハウスなどでは、お風呂の際に洗濯も同時にしてしまいますね。
折りたたみのバケツなどがあればそれで洗濯するのがいいかと思います。

こうすることで、本来なら2セットで済むのですがやはり3セットある方が何かと安心です。
長期の際は1週間でも1年でも3セットあれば基本は足ります

旅での荷物の大半ってほとんどが服なんです。それを大幅に減らすことによって、小さめのバックパック一つでどこにでも行けるようになりますし、何より機動性が上がります。
これって旅先ではすごく重要で、私はこの機動性をとても大事にしています。

荷物が少なければ少ないほど、どんどん遠くまで行けるようになってきます。
重い荷物を背負って遠くまで行く気にはなれませんし、機動性も低下してしまいます。

パッキングがとにかく楽になる

服の枚数が少なくなるとパッキングがあっという間に終わります。
私はスタッフバックに全ての着替えを入れているのですが、パッキングを初めてから1分あればもう終わります。
パッキングが早く終わるのがわかっているのであれば、チェックアウト直前までリラックスしていることができますね。

洗剤などは現地で調達

飛行機などの関係で液体洗剤などはなるべく持ち歩かないで、現地調達するようにしています。
使う分だけを買って、使い切るようにします。

旅先以外でも3セットあれば大丈夫

このスタイルは旅先だけに限ったことではなく、普段の生活でもこんな感じです。
基本毎日洗濯していればそんなんたくさん所有することなく行きていけます。
だから私はバックパック一つで行きていけるんだと思います。

今回は旅先での服の枚数のお話でした。
それではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA