[初めての学習に]プログラミング学習を始めたい子供に読ませたい本のまとめ

こんにちはカニです。
初めてプログラミング学習を子供に教える際に、うちではまずはじめに絵本からスタートしました。
これからはどんどんプログラマの需要が伸びてきます。
はじめに読ませるのに最適なプログラミングの絵本を集めてみましたのでご紹介します。

ルビィのぼうけん こんにちは!プログラミング

フィンランド生まれの絵本。楽しくプログラミングを身につけるには最適の1冊
ルビーが物語の中でたくさんのキャラクターと出会いながら問題を解決していくストーリーになっています。
演習なども載っていて考え方の勉強になりました。
絵も可愛く描かれていますので子供の食いつきもよかったです。

ルビィのぼうけん インターネットたんけん隊

ルビーシリーズのインターネット版。
プログラミングを学ぶというよりはインターネットやネットワークとは何かを学んでいくストーリーです。
ネット環境はもうすでにあって当たり前の環境になっています。そこでの正しい知識がないと危ないことも起こってしまいます。安全で楽しいインターネットを教える最初の一歩の本になってくれます。

ルビィのぼうけん コンピューターの国のルビィ

ルビィシリーズのコンピューター版
ルビィがコンピューターの国の住人と出会いながら、なくなったカーソルを探していくストーリー。
中の世界のビットや、CPUを視覚的に学べます。
大人も楽しめる内容になっていますので子供と一緒に勉強する気持ちで読み進めています。

なるほどわかった コンピューターとプログラミング

119の仕掛けを搭載している絵本で、仕掛けをめくったりしながら楽しくコンピューターのことが学べる本。
スクラッチの命令などもわかるようになっています。これからスクラッチを始めようと考えている人にもおすすめの内容になっています。

プログラミングでなにができる?

「ゲーム」、「ロボット」、「AR(拡張現実)」、「アプリ」、「Webサイト」の5つのモノづくりを体験しながら論理的思考を身に着けることができるような内容になっています。
いろんなテーマに挑戦することで、自分の強みを見つけ強みに合わせた学習に発展させることができるような内容になっています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA