どう考えても断捨離して固定費を減らすのは現代では最強だと思う

現代のチート行為?

 

少し昔、まだインターネットもそれほど発達してなくてamazonなどもそれほど普及していなかった時に比べたら、今って注文してから2日くらいで必要なものはなんでも届くし地方にいてもなんでも手に入る環境は素晴らしいと思う。
サーフィンとスケボーと旅があれば最高に楽しいし満足度も高い。

 

そんな地方に住んでいて、断捨離して固定費を下げるのはもう完全なチート行為に近いような気さえする。

食べ物は自分で作り、食費が下がる。

月に5万もあれば生活していける。

月に5万稼ぐのは簡単すぎるし、それ以上は資産となって残すことができるため使わない分は仮想通貨積立と長期の投資信託に預けて運用する。そうすうることで自然とお金を生み出しつつ生きていく。

 

寒い冬は暖かくて物価の安い国で過ごし、春になったら戻ってくる生活。

断捨離と固定費を下げていないと実現できていない生活のような気がする。

 

お金も、国も、社会も不安定な時代では、安定する場所に移動するのがとてもいい解決方法だ。

まずは固定費を減らしてものを減らして身軽になるのがオススメです。
かなり最強ですよ!

 

 

[質素]お金に依存しない一人暮らしの方法[節約]

2019.12.17

小さな暮らしをすることは現代での必須スキル[シンプル]

2019.12.19

仮想通貨(暗号資産)関連の株式投資取引銘柄まとめ【NFT】

2022.02.13

こんな時代だからこそ、農地を所有してリモートワークをしよう[危機に備える]

2020.04.02

ミニマルライフフードを知ることの重要性[買い占めは起きません]

2020.03.28

危機に備えてシンプルに生き、生き抜く準備をしておく

2020.03.25

日本に居ても6万あれば暮らしていける。質素に暮らすすすめ

2020.03.06




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください