電話番号は必要か?不便を楽しみ番号を捨てる

スポンサーリンク

便利になりすぎている

 

果たして今持っている機能、持ち物は本当に必要なものなのだろうか?

持ち物を厳選し、必要最小限しか持たない生活をしている私は、ものが少なくなっても未だに考える時がある。

便利さに慣れすぎてしまったためにもしかして、いらないものまで引き寄せてしまっている可能性がある。

持ち物の数は不安の数だ。その不安を楽しめるようになると持ち物はグッと減らすことができるようになる。

 

不便を楽しんでみる

 

最近一つ捨てようとしているものの一つに携帯電話番号がある。

正確には、妻の番号に私の電話もかかってくるようにするというものだ。

現在はSNSやコミュニケーションツールが発達しているおかげで、もはや電話番号は何かに登録するときか、仕事で少し使用するだけの番号になってしまった。

友達や家族との連絡手段はもっぱらLINEなどのツールを使って連絡を取っている人が多数ではないのか?

あえて楽な電話でのコミュニケーションを選ばず、一手間かけて相手とどうやって連絡を取るか?その過程を楽しんでみるのも現代的で楽しい。

 

LINEIDが電話番号がわり

 

LINE,Facebook,Twitter,instagram他にも様々なアプリがリリースされていて、連絡をとれない相手はいなくなってきている。

本当に電話番号が必要かもう一度考えてみたが、必要な理由の方が少なくなってきている。

なので妻の番号にまとめることにした。

もしどうしても固定電話に電話をかけないといけなくなった場合、skypeには固定電話に電話をかけられるサービスがあるのでそちらを利用してみる。

 

これでLINEモバイルのコミュニケーションフリープランにの3GBに入ってデータ容量を気にせず連絡を取ることができる。

データSIM(SMS付き)                         音声通話SIM

(データ通信+SMS)               (データ通信+SMS+音声通話)

3GB
 月額1,110円                                             月額1,690円
5GB
月額1,640円                                             月額2,220円
7GB
月額2,300円                                            月額2,880円
10GB
月額2,640円                                            月額3,220円

 

私は3GBあれば十分なのでこれで1110円で運用することが可能になった。

 

電話番号なしを実践するなら

 

もし電話番号なしを実践するならLINEモバイルが圧倒的にお得である。

理由としては、前に説明したLINE,Facebook,Twitter,instagramなどのサービスが使い放題になるからです。

これらが使い放題になるので電話番号がなくても成り立つわけです。

電話番号を無くそうと考えている方は是非お試しください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です