旅行におすすめなgoproマウント4選

スポンサーリンク

ヘッドストラップ

 

ヘッドストラップは完全に両手がフリーになり、視点撮影ができるので体験をそのまま映像として残すことができます。
旅行中手がフリーになるのはとっても大きなメリットです。私はゴムが頭から外れてもいいように、長めの紐を結びつけてそれを首にかけてリーシュコードみたいにして使用しています。リーシュをつけることにより、「外れたらやばい」という恐怖心が消え去りもっと攻めた映像を撮ることが可能になります。

 

チェストマウント

 

胸部にがっちり固定することができるためほぼ外れる心配はありません。こちらのマウントもより視点に近い映像を撮影することが可能で、手元の映像なんかも写すことができます。旅先での町歩きなどの風景も自然に撮影することができるのでおすすめです。
ただ使用する際は黒い服を着ないととっても目立ちます!笑

 

 

3way grip

 


その名前の通りに3通りの使い方ができるグリップになります。

・折りたたんで手持ち風に撮影
・伸ばして自分を映しながらの撮影
・そこにある蓋を取り外せば、三脚の部品が出てきて三脚撮影が可能に

こんな感じで3つの使い方ができます。三脚も搭載されているのはうれしいいですね。タイムラプス撮影などをするときは三脚があったほうがいい撮影ができますので。

 

 

クリップマウント

 


クリップマウントは大型のクリップをバックパックなどに挟み込んで撮影ができるマウントです。大型のクリップががっちり固定するため、結構激しく動いても外れにくくなっています。またグリップ自体が回るので様々な撮影アングルで撮ることができますのでおすすめです。

 

 

バッテリーチャージャー

 

 

goproの最大の弱点といってもいい、バッテリーが持たない問題。一日かけて撮影するなら予備バッテリーは複数持っておきたいところ。
このバッテリーチャージャーは1回で2つのバッテリーを充電できるのでかなり使い勝手がいいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です