人生をより楽しく生きるためにやりたい10個のリスト

スポンサーリンク

 

1.インドに行く

インドという土地はインドに呼ばれないと踏み入れることはできないらしい。
死ぬまでにインドに行かなかった人はインドに呼ばれなかった人らしいです。
そんな私は最近インドに呼ばれているような感じがします。理由としては、インド音楽が最近好きになった。インド料理を見ていると食べたくなってくる。混沌とした場所に行きたい。
などなど、インドが私の前にちらほら現れてきます。
これは直感を信じてインドの旅の計画を立ててみることにします。

 

2.サーフィンをもっとやる

20代の全てを費やしたサーフィン。1年のうち250日はサーフィンしてたな。寝ても覚めても頭の中は海のことでいっぱい。そんなサーフィンは最近年に数回しか行かなくなってしまいましたが、今年はもっとサーフィンをする時間を作り、サーフィンをする!

 

3.仕事を頑張る

全ての基本はここです。仕事が充実すると、生活も充実する。
最近は大きな方向転換をし、日々奮闘していますが仕事が楽しいので毎日が楽しい。

 

4.冬の寒い時期は、暖かい場所へ逃亡

これは以前からやっていたことなのですが、もう完全に生活の一部にしてしまおうと思ってます。
私は昔から病的な寒がりなのですが、冬に暖かいところで過ごすことによってその寒がりがさらに加速しているような気がします。
東北生まれなのに寒さの耐性がなさすぎて泣けてくる。

 

5.家族や友達との時間をもっと作る

他のことをやりつつ、家族や友達との時間も積極的に作っています。
周りがいい感じだと、自分もいい感じになれるのでもっと時間を増やしたい。

 

6.バーベキューの回数を増やす

やっぱり外で肉を食べるのは野生に帰れる感じがするのがいいですね。人間の本能なんでしょうね。
だから外で食べるご飯は美味しい。
今年はいつも以上にバーベキューの回数を増やしたいです。

 

7.いいものには積極的に投資する

稼いだお金はいいものや経験には積極的に投資をして行きたいです。
お金を循環させていい流れを作って行きたい

 

8.旅する様に暮らす

旅するように暮らす方法を模索中。家族で旅するように暮らすのは、一人の時より考えることが増えるので、色々と模索中です。だけど実現できたら絶対楽しい!

 

9.今すでにあるものを大切にする

私に今残っているものはどれもとても大切なものばかりです。そのもの達をきちんとメンテナンスしてあげて、いつでも最高のパフォーマンスをできる状態に仕上げておくのが自分の務めだと思っています。

 

10.コーヒーをこだわって入れてみる

毎日飲むものには、こだわりを持って飲んでみようと思います。
将来的には豆を自分で煎って煎りたてのコーヒー飲みたい。
最初は豆と機材に投資してみようと思ってます。日常的に使うものに投資すると日々が楽しくなっていい感じです。

まとめ

楽しい生活にするために自分のやりたいリストを作って見ました。
旅、食、海、家族が今年のテーマみたいです。

楽しい生活って考えるだけでワクワクしてきますね。今年は全て実現できるようにします。
なるべく自分の直感信じて、行動してみます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です