[貯金なし]旅をしながら資金を稼いでみよう[自分で稼ぐ]

スポンサーリンク

「長期で旅に出たいけど資金がないな〜」「旅しながらできる仕事はないかな」
長期旅行に出て、一番考えるのが資金の工面ですよね?大量に貯金をして出発できればいいのですが、必ずしもそうとは限りません。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

・長期旅行の資金難
・資金調達をどうするか
・特別なスキルがないと稼げないのか?

長期旅行の資金難

 

長期旅行に出かけると、最初から十分な資金を持って旅行に行く場合は別ですが、まだまだみたいところが増えて来たり、もう少し旅を続けたくなったりと資金面の悩みが出て来ます。

世の中お金じゃないと言いたいところですが、やはりお金は必要

路上パフォーマンスや、ワーキングホリデーなど旅をしながら稼ぐ手段はいろいろとありますが、路上パフォーマンスは楽器ができる、そのほかに何か抜きん出た芸ができるなどの人なら割とすんなり稼げてしまうのですが、芸を持っていない人には少々ハードルが高めです。

ワーキングホリデービザを持っていればその国で1年間働くことが許されますから、資金を稼ぐのにはもってこいの制度です。

ならワーキングホリデーじゃん!と考えてしまいがちですが、年齢制限があったり、対象の国が限られていたりとなかなか縛りが多いです。南米にいたり東南アジアにいたりした場合、なかなか厳しいですよね。

物価の安い国で日本円を稼ぎながら旅をすれば、お金の貯まるスピードもアップして次のアクションを起こしやすくなるでしょう。

 

資金調達をどうするか

 

具体的に資金調達について考えてみます。

まず資金を調達するために、路上パフォーマンスじゃない、ワーホリじゃない、自分のビジネスを持っていない人には、ネットワークで稼ぐ方法をお勧めします。

ネットワークで稼ぐなんてなんか怪しいですよね?
でも今はお仕事をマッチングさせてくれるサービスなどがどんどん出て来ていて、ネットワークで稼ぐことのハードルがどんどん下がって来ているんですよ。

インターネット環境はだいたいどこの国でも整備されていて、なんなら日本より環境のいい国もたくさんあります。

いわゆる発展途上国と言われる場所でもネットインフラは以外と充実していたりします。

旅とネットワークを使っての仕事はとっても相性がいいと思います。

こんないい時代に生まれたことに感謝しつつ、現代の恩恵を受けましょう。

 

特別なスキルがないと稼げないのか?

仕事となると、特別なスキルが必要なんじゃないか?
そう思うのも無理もありません。

ですが、未経験者OKの仕事もたくさんあります。もし特別なスキルを持っていればそれだけで結構稼ぎやすいですが、未経験OKの仕事でも、慣れていきスピードをあげ自分の時給単価をあげて行くといいでしょう。
未経験OKの仕事内容としては、ライティングやデータ入力の案件がとても多いです。

文章を書くのが苦手でも、クライアントが文章を書く際のテンプレートを持っていたりしますので、それに沿って書けばOKという仕事もあります。

まずは仕事に慣れることです。慣れるには数をこなすのがいちばんの近道です。

もしもっと稼ぎたくなったら、自分の興味のある分野を学んでそこを勉強したらOKです。

クラウドワークスランサーズなどは未経験OKのお仕事がありますのでまずは登録して探すのがいいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です