[ミニマリスト]持ち物を減らすと自然とお金が貯まる[断捨離]

スポンサーリンク

 

「貯金をしたいけどちっともお金がたまらない」「使っていないように感じてもお金が残らないな〜」
みんなどうやってお金をためているんだろう?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

・ものを捨てると自然とお金が回り始める
・必要最小限を知ると無駄な買い物がなくなる
・まず捨てるべきは無駄です

この記事を書いている私は、現在バックパック一つで生活ができてしまうほど、極度のミニマリストです。近所に行くにも、世界を旅する際も荷物の量はそう変わりません。
以前はものに溢れかえる生活をしていたのですが、ものを捨てることによりお金が余るようになり、結果海外をフラフラしたりして遊んでいます。

こういった背景の私がものを捨てるとお金が貯まる理由について解説していきます。

ものを捨てると自然とお金が回り始める

結論、ものを捨てたらお金が残るようになります。

なぜそうなるかというと、”自分の適正量がわかるようになるから”これに尽きます。
自分が必要なもの以外にお金を使わなくなるんですね。
無駄にお金を使わなくなるということです。

私の生活は月に50000円ほどでしてこういった生活をするとお金に対する不安とかも無くなって行くんですよね。
お金に対する不安がなくなると、これから好きに生きてもいいんじゃない?って思考になれます。

ものを捨てるって勇気のいることだし、自分にはできないかもしれない。
いやいやそんなことはないですよ。

コツさえつかめば誰でもできるようになります。

必要最小限を知ると無駄な買い物がなくなる

まずは自分の持ち物に向き合い、本当に必要かどうかを考えます。
必要だと感じたら残し、不要だと感じたらキッパリ捨てます。

この捨てるという行為が大事なんです。
不要だと感じても残すんじゃなく、キッパリ捨てる。まずはこの流れを体にしみつけるようにします

ある程度持ち物が整理されるでしょう。
これを2週間に一回、半年間続けます。すると本当に自分に必要なものしか残らなくなります。

必要なものを知ると無駄な買い物が無くなります。判断基準が「欲しい」から「必要かどうか」に変わりますので。
必要と判断したものは買えばいいと思います。

この流れが1年2年と続いて行くとなぜかお金が残っているようになります。

ポイントとしては、必要なものを買うようにする。

本当に捨てるべきは無駄です

無駄なものは持たずに生活することで、結果生活がシンプルになり、お金が貯まります。
そのお金の使い道なんですが、私はものではなく、経験に投資するようにしています。旅行や本など自分の経験値に積極的にお金を投資するようにしました。
無駄な買い物は記憶から消えてしまうけど、経験や思い出は記憶からは消えません。

気持ちのいいお金の使い方の方がまたお金が回ってきますので。

捨てるものは少しでもお金に変える

何も全てを捨てる必要はなく、お金に変えれるところは積極的にかえていきましょう。

私がものを減らして行くときはオークションで売ったり、リサイクルショップに持っていったりもしていました。

今は結構いいサービスがたくさんありますのでそちらを活用してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です