wordpressで設定が保存できない場合やプラグイン不具合の対処方

スポンサーリンク

ストークで設定が保存されない時の対処法

 

先日ワードプレスのテーマ「ストーク」を使用していた時に、別のサイトだと記事のレイアウトを変更した際にプレビュー画面でも変更されるのですが、新規に立ち上げたサイトが、どうしてもシンプル型からカード型もしくはマガジン型に変更できませんでした。
他にも「AddQuicktag」などのプラグインが一部使用できなくなるなどの不具合が発生したのですが解決したためメモしておきます。

 

確認事項

 

ブラウザのキャッシュのクリア

 

ブラウザのキャッシュが関係しうまくプラグインが作動しなかったり、テーマの不具合や、一部使用不可などの状態になる可能性があるようです。
普段使用のブラウザとは別のブラウザで試してみたり、ブラウザのキャッシュをクリアして確認してみると不具合が解消される場合があります。

 

 

サーバーサイドのセキュリティーの設定

 

WAFの有効の有無の確認

サーバーの管理パネル内でWAFの設定や制限の確認をする。
WAFの設定が有効になっている場合無効にして試してみる(私の不具合はこれで解消されました)

 

設定変更した際のキャッシュもクリアして試してみると不具合が解消される場合があるようです。

 

WAF(ワフ)はWeb Application Firewallの略で、Webアプリケーションのぜい弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策です。Webサーバーの前段に設置して通信を解析・検査し、こうした攻撃からWebサイトを保護し、不正ログインを防ぐ役割で用いられます。

オンライン・バンキングやショッピングサイトのように、ユーザーからの入力を受け付けたり、リクエストに応じて動的にページを生成したりするなど、アプリケーションを作りこんだWebサイトの保護に適しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です