自由の初期段階、固定費の削減に注目してみる

スポンサーリンク

お金からの自由を考えた場合、いかに支出を減らすかがキーワードになってくる。

支出を減らすと月にかかるお金が減る

お金が減ると稼がなければいけない心理的プレッシャーから解放される

お金から解放された先が、お金からの自由となるのである。

 

そのためにはまずは固定費に注目してみる

 

固定費は稼いでも稼がなくても一定額出て行ってしまうお金のことだ

家賃

通信費

保険

などがこの固定費に当たる。

節約などを考えた時に、多くの人は変動費を減らすことに躍起になるはずだ。

 

しかし変動費というのは、いつでも減らすことができるし生活の質が低下してしまう

 

生活の質も関係ないツワモノもいます。

 

その方は月5万円で海外に暮らしています。為替の変動で生活費は若干左右されますが基本5万円です。

 

以前1年ほど毎日お仕事で一緒にいたことがあったのですが、本当にお金にはシビアで使わないことに全てをかけている印象でした。

しかしよくよく話を聞いてみると、「必要な時に必要なだけを調達できるお金があればいい」とのことでした。

 

 

固定費の見直しをすることで、月々に稼ぐお金も減っていく、そこでさらに必要なお金しか使わないとなるとお金から縛られずに生きていくことが可能になります。

 

お金からの自由の第一歩は固定費の見直しを徹底的に行うことです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です