ここ何年かで辞めてよかった事、随時更新

スポンサーリンク

タバコ

 

タバコはやめてよかったです。ずっとアメリカンスピリットを吸っていて、辞める直前はiqosを吸ったりしていました。
タバコを辞める直前は、咳とかが気になっていましたが今はそれももうなくなりました。
たまに吸いたい欲求がまだありますが、ぐっと我慢です。

禁煙方法とアプリの紹介はこちらへ

 

テレビ

 

 

テレビはやめて正解でした。

もう何年もやめているんですが、私はのめり込むとそればかりをやってしまう性格ですので、私にとってテレビはとても危険なんです。
ずっと見てしまう、、、他のことに集中できないの悪循環で、何より辞めて正解でした。

情報が受け身ですので、自分で考える力を低下させるような気がします。

 

iphoneにかける時間

 

 

iphoneにかける時間も辞めることにしました。

iphoneも危険で習慣になってしまうと1日何時間費やしているか見当もつかないくらい時間を消費してしまいます。
一度iphoneを手放し、ガラケーに戻したことが正解でした。携帯端末との距離感が取ることができ、その後またiphoneに戻した時も、適度にいい距離感を保っています。

 

無駄な買い物

 

 

本当に欲しいものを厳選して、考えに考えて選ぶようにしたら無駄な買い物がとにかく減りました。
買い物をする時本当に欲しいかどうかを考えるのは思考のトレーニングになり、結果無駄な買い物を減らすようになってきました。

 

 

まとめ

 

もっとも効率的な考え方は、多くの人が陥りがちな「足し算」ではなく「引き算」にあるのです。時代は「過剰」ですからね。
#高城剛

 

この言葉にもあるように時代を生き抜くためには、過剰にものを所有するのではなくより身軽に不便をしない程度に引き算をして物と生活を改めないといけない時になっていると思います。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です