ワードプレスで目次を生成してくれるプラグインが便利!

スポンサーリンク

 

ワードプレスでブログを書いている時目次があったら訪問者さんも見やすいと思いませんか?
目次を自動生成してくれるプラグインがありましたのでご紹介します。

 

インストール方法

 

ワードプレス管理画面を開き、プラグイン→新規追加→検索フォームにTable of Contents Plusと入力してインストールを開始します。

 

 

 

設定画面

 

インストールが完了したら、有効化をクリックしプラグインを有効にします。

続いてまた管理画面からプラグイン→インストール済みプラグイン→Table of Contents Plusの設定をクリックします。

 

 

設定画面を開き設定していきます

 

 

位置

目次を表示させる位置です。

見出しの前に設定することにより、記事の最初の見出しの前に目次を表示させるようにします。

 

 

 

表示条件

見出しが三つ以上の場合目次を表示させます。

 

 

 

以下のコンテンツタイプを自動挿入

どのコンテンツで目次を表示させるかを決めます。

私はpost(投稿)とpage(固定ページ)の両方にチェックを入れています。

 

 

 

見出しテキスト

目次の名前を決めますcontentsでも目次でも好きな名前にしましょう。

 

 

 

 

さらに下の方にスクロールすると上級者向けと書いたありますので表示しましょう。

 

上級者向け設定

 

 

ここでは見出しレベルがデフォルトでは全部にチェックが入っていますので、お好みで見出しレベルを変更します。

 

 

 

全てが終わったら一番下にスクロールし、設定を更新して完了です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です