シンプルな生活をするために私が心がけていること

スポンサーリンク

 

断捨離をする

これはオススメです。

私は以前、物がたくさんあることが自分の幸せだと思っていましたが、物が溢れかえる生活は幸せとは縁遠く「ノイズ」が多くなり、思考が散漫になってしまうことが多々ありました。

断捨離をすることで思考がシンプルになるのはとても脳と体に良いです。

散らかってノイズの多い生活より、シンプルで豊かな生活の方が私にはあっていました。 物を厳選することで不要な出費を抑え、結果生活がシンプルになります。持たないものを決めることの方が持つものを決めることより重要な要素です。

 

お金をミニマルにする

お金をミニマルにすることは、結構長い時間がかかりました。

通信費や自動車保険、生命保険に、個人年金、本当に自分に必要なプランはなんなのか?それを見極めるのに時間を必要としました。 やはり固定費の存在は大きく、固定費を見直すところから始めて、それから変動費での無駄を洗い出すことにしました。

洗い出してみると、恐ろしいくらいの無駄が見えてきて、とても震えたのを覚えています。 現在は家族三人で1年で160万円で生活することが可能になりました。

お金をミニマルにすると、お金がたまりやすくなります。その余ったお金をものではなく経験に投資しています。 ものはいつか壊れますが、記憶と経験は一生の財産です。

 

持ち物をミニマルにする 私の持ち物は本当にミニマルです。40lのバックパックに持ち物の全てが収まってしまいます。 もし、私がこの荷物を全てなんらかの事情で失ったとしても、30万円あればまた元の生活に戻ることが可能になります。

 

元の生活に戻るハードルが低いほど、立て直しやすくなり物を失った時の精神的ダメージも少なくなります。 なにか有事の際はバックパックひとつでどこへでも行くことができます。

家族との時間を大切にする

 

家族との時間はなににも代えがたい大切な時間です。

子供は1日1日成長していきますし、その成長は今しか見れません。私が今最も時間を割いていることの一つが子育てです。 自分の時間は有限です。

無駄に使っているとどんどん時間がなくなります。 タイムマネジメントはとても重要で、自分が何に時間を使いたいか考えてみましょう。

 

本当に大切なものに時間を使うようにしてください。家族との時間、親友との時間、自分の大切な仕事の時間、大好きな趣味の時間。 嫌いなこと、そこまで乗らないことに時間を使うのを辞めると家族との時間が増えるし、友達ともたくさん遊べますね。

最後に

 

身近な人がうまくいっていると自分も嬉しいですし、逆の場合自分が何かしてあげたいとも思います。

本当に大切なものはずっと近くにあってとてもシンプルなものです。それに気づいた時から、シンプルに生きようと思い今の生活にたどり着きました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です