面倒なタグ打ちを省略してくれるAddQuicktagの設定と使いかた

スポンサーリンク

面倒なタグ入力

文字を赤くしたり背景にの色をかえたりする時、タグを入力して変更していたのですが割と面倒な作業なんですよね。何か良い方法はないかと探していたら便利なプラグインを見つけたので紹介します。

プラグインの名前はAddQuicktagです。初期設定のワードプレスの装飾は、かなり少ないです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-22-21-45

 

 

文字の装飾をする場合、手入力かコピペで入力するのがほとんどです。
このプラグインを利用し、よく使うタグを登録しておきましょう。
クリックひとつでタグを出すことができるようになってとても便利ですよ。

 

プラグインのインストール

 

プラグイン→新規追加→AddQuicktagと入力してプラグインのインストールを行いましょう。
次に管理画面の設定の項目のところにAddQuicktagがインストールされていますのでクリックして開いてください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-22-23-55

 

 

表示された画面に開始タグと終了タグを入力します。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-22-24-45

入力し終わったら一番右側にあるチェックボックスにチェックを入れて、変更を保存しておきましょう。

 

 

 

設定も非常に簡単で、最初にタグを調べてさえしまえば後はボタンひとつで入力できるようになりますので、ぜひ導入してみてください。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です