wordpressのmoreタグを省略できる便利なプラグイン

スポンサーリンク

Auto Limit Posts Reloaded

ワードプレスを使用している時に設定されていないとちょっと気になる「続きを読む….」

別にmoreタグを続きを読ませたいところに挿入するだけなので特には難しくはないんですが、、
そのmoreタグを挿入しなくて済む便利なプラグインの紹介です。

その名はAuto Limit Posts Reloadedと言います。

早速ダッシュボードのプラグイン新規追加検索ウインドウにAuto Limit Posts Reloadedを入力し、インストールをしましょう。
その後プラグインを有効化します。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-12-17-03-26

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-12-17-43-02

limit posts by

letterを選択しましょう。

のちに入力する文字数で区切ることができます。

Excerpt size & Reference link

[Number of letters]

デフォルトは255ですが、150くらいがバランスがいいかもしれません。

 

[Text continuation]

本文の後に表示されるところです。デフォルトは….になっています
….続きを読む。こんなイメージです。

 

[Link description]

デフォルトはread moreとなっています….の後ろに表示される言葉です

Automatically limit posts in

 

….続きを読むの適用範囲です。私は全てにチェックを入れています。

 

Avoid code breaks

 

記事の途中に、画像や動画が挿入されていることがありますがこの項目にチェックを入れることにより、画像や動画を無視し本文のみを表示させることができるようになります。

 

最後に

 

様々なプラグインでカスタマイズが可能なのがワードプレスの魅力です。これでmoreタグ挿入から解き放たれて、少し楽になりますね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です