雑穀米は栄養の宝庫!食べ始めてから体に起きた変化

スポンサーリンク

雑穀について

 

なんとなく体に良さそう!と思い始めた雑穀米生活。

 

雑穀米とは白米に

・玄米
・粟
・きび
・ひえ
・黒米
・赤米
・ハト麦
・大麦
・キヌア

 

などを混ぜ込んだお米です。

白米にはない栄養素が含まれているのも特徴です。
タンパク質、食物繊維、ミネラル、カルシウムなどが含まれています。

 

他にも、ダイエット効果、便秘解消効果、美肌効果などもありますので、体にはとてもいいはずです。

 

おかずの変化

 

img_2694

 

雑穀にしてから、何が変わったかというと食べるものがシンプルになりました。
味噌汁と雑穀米と梅干し他一品
こんな感じに白米に合うようなおかずを欲することがなくなったのです。雑穀にしての一番の変化がこのおかずの嗜好の変化でした。

白米を食べているときは、ご飯に合う揚げ物などが大好きでしたからこの変化は驚きでした。

 

体重の変化

 

朝と夕方しか雑穀生活はしていないのですが、体重は少し落ち始めています。これはご飯がシンプルになることいよって起きた体の変化です。

 

考察

 

おかずを減らすことにより、栄養が偏らないかが心配ですが雑穀がうまく補ってくれているのでしょう。
もちろんダイエットの為に食べているわけではないので、普通におかずも食べたりもします。

毎日の食事に取り入れると、健康のためにもいいので雑穀生活は当分続けてみようと思います。他にも変化があれば随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です