ワインで色が変わる花を見てみよう!ボリジ栽培!

スポンサーリンク

 

名称

ボリジ

 

種まきの時期

春植え 3月上旬〜5月下旬頃まで
秋植え 9月上旬〜10月下旬頃まで

 

収穫の時期

10月上旬〜7月下旬頃まで

葉の収穫は随時可能です。

花の収穫は4〜6月の開花時期に収穫する事が出来ます。

 

主な利用法

料理、鑑賞、ハーブティー、ポプリ、入浴用

 

利用部位

葉、花

 

作用

発汗作用、抗炎症作用、鎮痛、解熱

 

注意点

妊娠中・授乳中の方は使用を控えるようにして下さい。
ボリジには肝毒性のあるピロリジジンアルカロイドが含まれているため、摂り過ぎや長期使用は避けましょう。

 

土質

水はけの良い所が好しい。

 

水やり

多湿が苦手なハーブですので、水の与え過ぎに注意して乾いたら水を与える程度で十分育ちます。

 

日当り

日当りの良い場所で育てましょう。

耐寒性

耐寒性あり


 

 

特徴

ボリジは南ヨーロッパの荒れ地に生息するハーブです。荒れ地でも育つ為、特に土壌は選ばず栽培が可能です。
ワインに花を浮かべると花の色がピンクに変わるなど少しユニークな性質を持ちます。
葉はハーブティーやサラダにも使用できます。

 


ご質問、お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です