甘い匂いのするスイートバイオレットを栽培してみよう!

スポンサーリンク

名称

スイートバイオレット

 

植え付けの時期

9月中旬〜11月下旬頃まで

 

収穫の時期

11月上旬〜4月下旬頃まで

 

主な利用法

鑑賞、ポプリ、料理、ハーブティー

 

利用部位

葉、花

 

作用

ハーブティーには整腸作用、頭痛、不眠に効果があります。

 

土質

水はけの良い所が好ましい

 

水やり

湿り気のある土が好きなハーブですので、植え付け初期は特に乾かさないようにしましょう。

 

注意点

暑さにはそれほど強くないため、夏場の管理は日陰を作ってあげるか、植え付け時に木の下など日陰になるような所に植えると夏場の高温障害を回避する事が出来ます。
根と種には、毒性がありますので注意して下さい。

 

日当り

夏場の直射日光を避けるため、日陰を選ぶようにしましょう。

 

耐寒性

耐寒性有り


 

 

特徴

スイートバイオレットは、甘い素晴らしい香りが特徴です。
病害虫にも大変強く、育てやすい事から初心者の方にはお勧めできます。

 


ご質問、お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です