畑の緑肥に!クリムソンクローバーを栽培してみよう!

スポンサーリンク

 

名称

クリムソンクローバー

 

種まきの時期

春まき 3月上旬〜5月上旬頃まで
秋まき 9月下旬〜11月上旬頃まで

 

収穫の時期

3月上旬〜7月上旬頃まで

 

主な利用法

料理、ハーブティー、ポプリ、鑑賞

 

利用部位

花、葉

 

土質

水はけの良い所が好ましい

 

水やり

乾いたら与える程度

 

日当り

日当りの良い場所を好みますので、日なたに植えましょう

 

耐寒性

耐寒性有り

 

 

 

 

特徴

クリムソンクローバーはマメ科の植物で、主に畑の緑肥として使われたりしています。栽培に手間がかからず、丈夫ですので畑にまき伸びてきた所をそのまま耕して緑肥として使用しましょう。マメ科の植物は窒素を根に固定してくれますので土作りには最適です。
キレイな赤い花を咲かせますので、観賞用にも最適です。

 


ご質問、お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です