初心者にお勧めのハーブ!タイムを栽培してみよう!

スポンサーリンク

 

タイムは生育旺盛で暑さにも寒さにも強く、痩せた土地でも育つ為、初心者のはじめたのハーブ栽培にはお勧めできるハーブです。いつもの肉料理に自家製タイムを添えてひと味違った料理をお楽しみ下さい。

 

連作障害

 

あり(2〜3年は空けましょう)

 

種まきの時期

 

寒冷地 5月上旬〜6月下旬頃まで
中間地 3月下旬〜6月上旬頃まで
暖 地 3月中旬〜5月下旬頃まで

 

主な作用

 

精神安定、防腐作用、抗菌作用

 

利用法

 

魚や肉の匂い消しに、サラダ、ハーブティー


 

1.土作り

 

植え付けの2週間前に、石灰100g/㎡を散布し耕しておきましょう。
1週間前には、堆肥2kg/㎡と化成肥料100g/㎡を散布して耕した後、幅60cm、高さ10cm程の畝を立てましょう。

 

 

2.種まき

 

ポットに種を7〜8粒まき、芽が出たら間引きをし3本に仕立てましょう

 

 

3.植え付け

 

草丈が7〜8cmになったら植え付けをします。畝に株間30cmで植え付けをし、植え付け後は水をたっぷりと与えましょう。その後の管理は乾燥させないように管理しましょう。

 

4.収穫

 

草丈が20cmを超えてきたらいよいよ収穫の時期です。枝先5cm位をハサミで切って収穫しましょう。
枝が増えてモサモサしてきたら、株元の枝を刈り込み、風通しを良くしておくようにしましょう。

 


 
ご質問、お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です