手軽な栄養野菜!カイワレダイコンを栽培してみよう!

スポンサーリンク

 

カイワレダイコンは短期間で栽培でき、お手軽な事から畑を持たない人でも栽培する事の出来る野菜です。その爽やかな香りと辛みが人気で栄養も豊富ですので是非チャレンジしてみて下さい。

 

用意するもの

カイワレダイコンの種
コーヒーの空き瓶
キッチンペーパー
霧吹き
空き瓶を日陰に出来る空間


 

1.種まき

 

1.カイワレダイコンの種を水で洗いゴミを取り除きましょう。
2.ビンの底にキッチンペーパーを敷き、水を切った種を入れビンの口をガーゼをかぶせて輪ゴムで止めましょう。その後、遮光できる空間に移し4日間は光が当たらない場所に置きましょう。

 

 

2.水やり

1日に1〜2回換気をかねて、覆いを外し霧吹きで種が湿る程度に水を与えます

 

3.緑化

 

5〜7日ほどで草丈が4〜5cmに伸びるので、覆いを外し光に当て緑化させましょう。

 

4.収穫

 

種まきから7日ほど経ち葉が緑になったら収穫のタイミングです。ハサミで根元をきり収穫しましょう。

 


ご質問、お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です