空きビン栽培!もやし栽培に挑戦してみよう!

スポンサーリンク

 

モヤシはビタミンやミネラルが豊富で、栽培期間もとても短いのでサイクルを作りモヤシを切らさないように家庭に置く事が出来ます。土で栽培するのとは少し違う農業の形に是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

用意するもの

モヤシの種
コーヒーの空き瓶
ガーゼ
輪ゴム
空き瓶を日陰に出来る空間


 

 

 

1.種の洗浄、種まき

 

1.モヤシの種を水で洗いゴミを取り除きましょう。
2.洗った種を空き瓶に入れ、種の倍の水を注ぎます。
3.浸した種を、一晩水に浸けておきます。

 

 

2.すすぎ

 

1.一晩吸水させた種がこぼれないように水を捨てます
2.瓶の口にガーゼをかぶせ輪ゴムで止めましょう。
3.その後、日陰へ移しましょう。
4.以降は収穫するまで、1日2回のすすぎを行って下さい。

 

3.発芽

 

種は吸水させてから、約三日で発芽します。発芽が始まると容器の温度が、呼吸熱によって温度が上がる事があります。このとき容器に水が残っていると腐敗の原因になりますので、すすぎ後は水をしっかりと切るようにして下さい。

 

4.収穫

 

種まきから7〜10日でモヤシが収穫できます。容器に水を入れゆっくり揺らし種皮を外しましょう。

 


ご質問、お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です